韓国U-20代表が躍動!!

Pocket



U-20韓国代表がU-20ワールドカップで決勝進出を果たしました。今回は韓国U-20代表の欧州5大リーグに所属する選手を調べてみました。

イ・ガンイン(バレンシア/スペイン)

今のところ全6試合に先発出場しています。

今シーズンはリーグ戦は3試合33分しか出れていませんでしたが、この世代では間違いなく主力ですね。

決勝戦で活躍すれば、大会MVPの可能性も十分ありそうです。

 

チョン・ウヨン(バイエルン/ドイツ)、ソン・ホーン・チョン(アウクスブルク/ドイツ)

共に年齢的に出場資格は得ていますが、今大会のメンバーには選ばれていません。

チョン・ウヨンは、チームから「来季の去就が議題に上がっている段階で、代表に送るのが難しい状態」と言われ、断られたみたいですね。

 

日本のU-20代表は海外組は一人もいませんが、韓国はこの3人の他にも、

GKチェ・ミンス(ハンブルガーSV/ドイツ)

DFキム・ヒョヌ(ディナモ・ザグレブ/クロアチア)

MFキム・ジョンミン(FCリーフェリング/オーストリア)

と計6人がこの世代の海外組となっています。

日本の1999年と同じく、韓国はこの世代が黄金世代となりそうですね。

 

応援をよろしくお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す