明治安田生命J1リーグ第6節


今回は今週行われるJリーグ第6節の結果と対戦カードです。

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

スポンサーリンク




 

 

明治安田生命J1リーグ 第4節 ()内はUAE・タイ戦メンバー

4/7

G大阪(倉田・今野)0-1 広島

浦和(西川・槙野・遠藤)7-0 仙台

 

4/8 

川崎(小林)対 甲府

鹿島(植田・昌子)対 C大阪(山口・清武)

大宮 対 神戸

柏 対 清水

鳥栖 対 新潟

札幌 対 東京(林・森重・高萩)

横浜 対 磐田

 

今週はすでに本日金曜日に2試合行われて、広島と浦和が勝利しました。

G大阪は倉田は出場しましたが、今野はUAE戦の怪我の影響でベンチにも入っていませんでした。しかしこの前の日本代表選をケガで辞退した東口は、先発出場していました。

浦和は、西川・槙野・遠藤は揃って先発出場でした。日本代表中心の守備陣が0に抑え、興梠のハットトリックなどもあり7-0で仙台に大勝でした。

ちなみに本日の浦和は出場した14人全て日本人でした。この調子だとこのまま日本代表でも行けちゃうんじゃないかと思ってしまいますね。

 

明日行われる試合では、鹿島対C大阪の日本代表同士の試合が面白そうですね。清武は怪我のため出られ無いのは残念ですが、お互い守備の固いチームなので、引き締まったゲームとなりそうです。

 

 

順位表

1位 浦和(西川・槙野・遠藤)勝ち点13

2位 神戸 勝ち点12

3位 鹿島(植田・昌子)勝ち点12

4位 G大阪(今野・倉田)勝ち点11

5位 東京(林・森重・高萩)勝ち点10

6位 川崎(小林)勝ち点10

7位 仙台 勝ち点9

8位 C大阪(山口・清武)勝ち点8

9位 横浜 勝ち点7

10位 磐田 勝ち点7

11位 甲府 勝ち点7

12位 柏 勝ち点6

13位 清水 勝ち点6

14位 鳥栖 勝ち点5

15位 広島 勝ち点4

16位 札幌 勝ち点4

17位 新潟 勝ち点2

18位 大宮 勝ち点0

 

日本代表選手が所属するチームは一番下のC大阪でも8位と上位を占めています。

暫定順位ながら、浦和が首位に立ちました。開幕戦で躓いてしまいましたが、それ以降しっかり立ち直っていますね。

火曜日にはACLが待っているので、上海にリベンジを果たして欲しいですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す