ガンバ・浦和ともに敗れる ACL第3節結果


ACL第3戦もJリーグ勢にとっては、過去5年はイマイチな成績が続いていますが、鹿島が勝利して、川崎も引き分けに持ち込みました。

ガンバ、浦和もその流れに乗っていきたいところでしたが、両チームとも敗れてしまいました。

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

スポンサーリンク




 

 

最近5年のACLでのJリーグ勢第3戦

2012年 2勝2分0敗

2013年 1勝0分3敗

2014年 2勝0分2敗

2015年 1勝1分2敗

2016年 1勝2分1敗

最近5年で7勝5分8敗。3戦目になって少し勝率が上がってきましたが、まだまだ5割には届きません。2012年以外は、イマイチな成績が続いているので、そろそろ調子を上げて欲しいです。

 

ガンバ大阪対江蘇蘇寧

得点

江蘇:39分 ラミレス

前半に許したゴールでそのまま逃げ切られてしまいました。

 

上海上港対浦和レッズ

得点

上海:10分 シークー、45分 エウケソン、52分 フッキ

浦和:73分 ラファエル・シルバ、84分 遠藤

最近好調の浦和がまさかの3失点。後半2点を返しましたが、敗れてしまいました。

 

順位表

グループF

1 上海 勝ち点9 得失点差+6

2 浦和 勝ち点6 得失点差+6

3 シドニー 勝ち点3 得失点差-7

4 ソウル 勝ち点0 得失点差-5

 

グループH

1 江蘇 勝ち点9 得失点差+3

2 済州 勝ち点4 得失点差+2

3 G大阪 勝ち点3 得失点差-1

4 アデレード 勝ち点1 得失点差-4

 

浦和は敗れてはしてしまいましたが、2位をキープです。

ガンバも敗れてしまいましたが、済州が引き分けてくれたのであまり離されず助かりました。

まだ前半の3試合を終えただけなので、これから巻き返してもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す