週末の海外組情報


今回は週末の4大リーグの日本人海外組の出場時間を調べてみました。

にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

スポンサーリンク




 

 

セリエA

長友佑都(インテル) フィオレンティーナ戦 11/29に試合

本田圭佑(ミラン) エンポリ戦 ベンチ入りも出場せず

 

プレミアリーグ

吉田麻也(サウサンプトン) エヴァートン戦 ベンチ入りも出場せず

岡崎慎司(レスター) ミドルズブラ戦 後半31分まで出場

 

ブンデスリーガ

大迫勇也(ケルン) アウクスブルク戦 後半40分まで出場

酒井高徳(ハンブルガーSV) ブレーメン戦 フル出場

香川真司(ドルトムント) フランクフルト戦 ベンチ外

原口元気(ヘルタ・ベルリン) マインツ戦 フル出場

長谷部誠(フランクフルト) ドルトムント戦 フル出場

宇佐美貴史(アウクスブルク) ケルン戦 後半33分から出場

 

リーガ・エスパニョーラ

乾貴士(エイバル) ベティス戦 後半45分まで出場

清武弘嗣(セビージャ) バレンシア戦 後半から出場

 

先週の日本人海外組は・・・

徐々にではありますが、日本人海外組の出場時間が長くなってきています。

セリエAでは、長友は火曜日に試合、本田はまたも出場できませんした。厳しい日々が続きます。

プレミアは、吉田は出場せず、岡崎は後半31分までプレーしました。レスターはだんだんと岡崎がFWの軸となってきています。

ブンデスは、香川がベンチ外でしたが、それ以外は全員出場。宇佐美は開幕戦以来2度目の出場となりました。12分しか時間はありませんでしたが、これから出場時間を伸ばしていってもらいたいですね。

リーガでは、乾が試合終了間際まで出場しアシストを記録し、清武は2ヵ月ぶりにリーグ戦に出場し、先制ゴールの起点となりました。

なかなかいい感じに出場時間が長くなってきました。特に宇佐美や清武が試合に出れたのは収穫ですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す